無軌道な狂気

from by salt of life

/

lyrics

鼓膜緩めて
黄ばんだ短編を続き読み
たいして中身のない意味に
みずからを重ねて

無造作な心地は絡まって
ほこり被ってく
緑色のカーテン
ずいぶん重たげに

いつだって舞台からの眺め見れば
コップ一杯の水で
喉の渇き濁せたけど

価値観失うだけ
溜めた涙枯れてく

のろくさい男たち
行方は受け入れない
決して決して決して

固唾拭えば
クラス 潔さ増して
作戦の終わりなんて
見たくもないのに

ふとしたら消えてしまいそうな
白熱灯
幾通りの手立て
どれも選ばずに

新しい洋服に袖を通せば
へっぴり腰も
少しはマシになるかな

外部端子しか
効かないオーディオ
今夜も狂気をくれ

思い入れは
無計画でサッド感まみれて
喜怒哀楽デタラメになったのに
今でも

いい歳して
パンク聴いて泣く
わるくないかも

credits

from old youngster, released August 30, 2015

tags

license

all rights reserved

about

salt of life Kyoto, Japan

contact / help

Contact salt of life